別れたい人必見。占い師が「この夫婦は終わりだな」と思う瞬間。

カテゴリ:離婚
32728
2019.4.7

今の旦那または嫁と別れたいけどどうしよう・・と悩んでいる人は意外にたくさんいらっしゃいます。
ただのおつきあいレベルであれば、容易に別れることはできますが、結婚をしていて離婚となると自分だけでなく家族を巻き込む決断となります。
特に子供がいれば子供の未来にも関わってくる重大な決断となりますので、別れるか・このまま夫婦を続けるかでその先の未来はとても大きく変わってくる
でしょう。
今回は月に100人以上の人を鑑定する占い師が伝えるこの夫婦はもう終わりだなと思う瞬間についてお伝えしていきます。
なかなか決断できない・どうしていいかわからないと答えを模索している人はぜひ今回の記事をご参考にしてみてくださいね。

月100人をこなす占い師が見てきた特殊だけど別れにくい夫婦のカタチ


夫婦というのは本当に不思議なもので一見周りの人から見ると”別れるだろう”と思えても、結局は別れない夫婦というのは中にはたくさんいらっしゃいます
。そしてそこにはやはり一定の共通点があるのです。
一番多いのは性格の不一致で別れたいという夫婦。
確かに離婚理由の中でも多くを占める性格の不一致。あまりに全く考えが合わないとイライライしてきますし、こんな考え方が合わない相手よりも考え方がしっかり合う相手を見つけた方がいいのでは?と思う人も多いと思います。
特に女性は”共感する気持ち”を相手に求める生き物なのでこの性格の不一致に関してはとても敏感になりやすい問題でしょう。
ですが、このように性格がまったく違う男性と女性は合わないようで実はお互いが持ってないものを補い合うことでバランスをとりあっている関係である場
合がほとんどなのです。
どういうことかというとお互いが同じ性格であれば確かに意見がぶつかることもなく平和な生活を送ることももちろんできるでしょう。
ですが、考え方が二人とも似過ぎていると何か問題が行った時に同じ解決方法しか見つけることができず、時にはその選択が致命的なものになり家庭の危機
を招くこともあるのです。
そのため実は違う考え方を持ち合わせたもの同士が結婚した方が何か問題が起こった時も色々な角度から結論を導き出すことができるので結果としてうまく
危機などを回避していける可能性が高いのです。
そのためお互いにタイプが似てない・性格が合わないと思っていたとしても無意識の中では”自分にとって相手がいないといきていけない”と思っていること
も多く、そうした夫婦はいくら離婚の危機が訪れ、別れ話に発展したとしても結果として別れないという夫婦がほとんとです。
”無意識レベル”の中でお互いを認め合い・必要としているので表面的では正反対・水と油のような夫婦だったとしても案外バランスが取れているので別れる
ことはありません。

占い師が別れを勧めないポイントとは


一時的は感情で「別たい」と主張している方には別れをお勧めしません。
例えば会社員の旦那が会社の女の子と浮気をしたという場合、とても腹がたつでしょうし、もう相手の顔も見たくないとも思うでしょう。
女性としてのプライドも傷つけられ、もうこの人とは一緒に生きていくのは無理と思う気持ちも十分わかります。
ですが、もし旦那さんが少しでもあなたと別れたくない・もう一度やり直したいと思っているのであれば、別れを進めません。お互いが納得していない別れ
はお互いにしこりを残したり、ひどい時は逆恨みの対象にもなってしまい危険な状況を生み出す場合もあります。
またどちらか一方が別れたくないと思っているということは、気持ちの変化によっては修復の可能性も十分あるのです。
まずは一時的でもいいのでお互い距離をおき、気持ちをクールダウンさせましょう。
そうすることで主観的な気持ちだけではなく、客観的に物事を見ることができるようになります。
お互いがクールダウンした時点でもう一度お互いに気持ちを言葉にして伝え会いましょう。
感情的になっている時よりももっと落ち着いた時の方がお互いの気持ちを受け入れることはできますし、冷静に聞くこともできます。
普通の恋愛ではなく結婚までするということはそれなりにお互い今世でご縁があって出会っています。
このご縁はあなたが思うよりもとっても深く繋がっているのです。お互いが納得してないということはどこかでこの縁がまだ切れてないということであった
り、切れてはいけない縁であるがためにどちらかがつなぎとめようとするかもしれませんよね。
以上のことから一時的な感情論だけで別れたいと主張する方にはすぐの別れはお勧めしていません。

コラムランキング

最も閲覧されている
コラムをチェック!

注目コラム

MiW編集部オススメの
コラムをチェック!