仮面夫婦を長く続けることで起こってしまう悪影響について

315
2018.11.5

結婚当初はあんなにも仲がよかった二人なのに、今では家の中での会話がほとんどなく、家に帰ってこなくても、なにも思わなくなってしまっていて、今後の生活が不安でお困りではないでしょうか?

なんとなくこの仮面夫婦生活が続いているので、早く改善したいけども、

  • このまま仮面夫婦を続けてもいいのか
  • 仮面夫婦を長い間続けることによって受ける影響
  • 仮面夫婦によって受ける子どもの影響
  • 元の夫婦生活に戻る方法
  • もし離婚してしまった場合に考えること

など、わからないことが多くて困りますよね。

仮面夫婦は長く続けているといいことはなにもありませんので、早く話し合いをして元の夫婦関係に戻るか、最悪離婚してしまう方がよい場合もございます。

本記事では、仮面夫婦を長く続けることで起こってしまう、悪影響についてご説明していきます。

 

離婚した方がよい仮面夫婦の特徴


夫が不倫をしているのを知っているが、専業主婦やパートの場合だと、しっかりとした生活費がないと困るので、なんとなく仮面夫婦生活を続けてはいませんか?

また、夫のことが嫌で何度も離婚を考えたが、タイミングがわからなくて、なんとなくずるずると仮面夫婦を続けてはいませんか?

仮面夫婦生活が長く続くことで、今までの生活がより悪くなっていくことも考えられるので、早めに離婚した方がいい場合もございます。

不倫がきっかけだった人


仮面夫婦をいいことに旦那が不倫をしている場合は、無理に生活を続けるよりも、離婚してしまった方が良いと言えるでしょう。

毎月決まった生活費を入れてくれていても、不倫をしていると急に少なくなってしまったり、0になってしまうことも考えられます。

それだけではなく不倫相手にハマってしまい、借金をしてしまうことも考えると、そうなる前にきっぱりと離婚をして、新しい仕事や生活を考える方が得策です。

生理的に夫を受け入れられない人

結婚前は身なりを整えて清潔にしていたけれど、夫婦生活を続けていくうちに太ってきたり、加齢臭、頭皮にダメージが出てきたりと、外見に変化が出てきます。

愛情があればそれですら愛おしく感じるものですが、仮面夫婦にとっては一緒の空間にいることでさえ辛いはずです。

夫に対して生理的に受け付けなくなってしまった場合、会話を増やしたりスキンシップを取ろうとする気持ちがなくなってしまうので、元の夫婦になろうと頑張る気持ちになれないので再構築することができません。

仮面夫婦のストレスをこれ以上溜めないためにも、離婚してしまった方がよいかもしれません。

経済的に自立できる人

自分の収入だけで生活できる人は、無理をして仮面夫婦を続けていくよりも、離婚してしまった方が良い場合もございます。

夫の稼ぎや少ないパート代だけの人は、離婚をすることで生活ができなくなったり、子供の教育費を稼ぐのが大変なので、離婚をせずに無理をして仮面夫婦を続けている人も多いのですが、精神的にも辛いですし、子どももそんな夫婦生活をみていると精神的にストレスを抱えてしまいます。

離婚をしても養育費をちゃんともらえれば、子どもをしっかりと育てることは可能です。

養育費については、お互いがしっかりと話し合いをすれば、子どもが20歳になるまでは毎月4〜6万円程度はもらう権利がございますので、離婚してしまっても安心できます。

次は..仮面夫婦を続けると増えるリスクとは?

コラムランキング

最も閲覧されている
コラムをチェック!

注目コラム

MiW編集部オススメの
コラムをチェック!