バレてますけど?社内不倫カップルのドン引きのリアル

カテゴリ:浮気・不倫
31016
2019.4.27

不倫の代償とは


やはり気になるのは不倫の代償の内容ですよね。
・離婚
・慰謝料
・職場をクビになるなど自分だけでなく周りの人生も大きく狂っていく

やはり既婚者として一番の代償となるのは離婚ではないでしょうか。自分の最愛のパートナーが不倫していた事を知っても変わらずに愛し続ける事が出来るかと考えれば難しいと思う人が多いのではないでしょうか。
また、不倫相手への慰謝料請求もあげられます。実際に請求が認められる場合と認められない場合などあるのですが請求される可能性はあります。
また、社内不倫をした結果、職を失うなど当事者だけでなく妻や家族などの人生をも壊す可能性も。

まとめ

人を好きになる事はとても良い事なのですが、もし相手にパートナーがいる場合は一度冷静に考えてみる事をお勧めします。
好きになってしまったからしょうがないと不倫関係をスタートしてしまった場合慰謝料請求や仕事を失うなどの代償が待っているかもしれません。
特に女性の場合は噂となり、その周りの視線に耐えきれなくなり仕事を辞める事もあれば相手のパートナーから慰謝料を請求されるなど金銭的や精神的の負担も多いです。
中にはパートナーが居ながらも不倫として関係を築きたいと思っている人もいるのでその場合は注意が必要です。
不倫中はどうしてもお互いが特別、運命だと考えてしまいますがやはりどこかで不安は抱えていますよね。
不倫でもいいから相手とずっと一緒に居たいと考えている場合はリスクなどをきちんと理解していく事をお勧めします。

甘い言葉と、仕事が出来て憧れる上司という甘い誘惑に思えますが不倫は中毒性があり本当に割り切れる人は少数です。
既婚者側の関係が仮面夫婦であったりとパートナーも不倫をOKしていたりする場合など特殊な場合は問題ないと思いますが、甘い罠にはそれなりの代償が必要です。
甘い罠にはくれぐれもご注意を。

コラムランキング

最も閲覧されている
コラムをチェック!

注目コラム

MiW編集部オススメの
コラムをチェック!