注意すべきは愛人予備軍。隠れ愛人体質の見分けかた

376
2018.10.11

不倫なんて自分の生活には関係ない、と思って生きている女性のみなさん。
不倫のきっかけは驚くほど身近にころがっているのです。
自分の愛人体質を知らずにいると、そんなつもりはなかったのに、いつのまにか……なんてことも。
今回の記事では、隠れ愛人体質の危険性に言及したあと、チェックポイント5つを紹介!
自分の体質をしっかり把握しておけば、対策を取ることも可能です。危険な罠を回避して、自分の欲しい人生を手にしましょう。

どうして注意が必要? 隠れ愛人体質

愛人予備軍、隠れ愛人体質が危険なのは、自分は愛人にはならない、不倫なんてしない、関係ない、と本人が思っているからです。
安心して構えずにいるとき、不意に人にぶつかったら、倒れてしまったり、大切なものを落としてしまったりしますよね。
逆に、危険を知っていたら、そもそもそれにぶつからないように避けることもできますし、ぶつかったとしても、受け身を取れます。
危険を知らないというのが、一番危険なのです。

仕事や友人関係、普段顔を合わせる人たちだけでも、あなたは日々どれだけの人と出会っていますか? その中に、既婚者の異性がどれだけいますか?
既婚者の異性が身近にいるということは、それだけで不倫の可能性はあります。

既婚の男性というのは、すでにひとりの女性との婚姻関係を手に入れているわけですから、それだけの魅力を持っています。
さらに、家庭を守る、という責任感もあります。自分のためだけではなくて、誰かのために働くという姿勢は、かっこよく見えるものです。
子供がいる場合は、包容力や、人を慈しむ心なども、子供を持っていない人よりも、顕著に表に現れているかもしれません。
要するに、既婚者は魅力的なのです!

次は..隠れ愛人体質 5つのチェックポイント

コラムランキング

最も閲覧されている
コラムをチェック!

注目コラム

MiW編集部オススメの
コラムをチェック!