既婚者の不倫相手と別れるためにするべきこと

6730
2018.11.27

2.新しい何かをみつける

人は新しいことを始めてみたり、趣味が見つかると嫌なことを考える時間がなくなり、前向きな気持ちになっていくものです。いつまでも既婚者である彼を思い続けて苦しむより、何か夢中になれるものを探してみるべきです。そうすれば必ず生活は変わってきます。新しい出会いがあり、仲間が増えたり考え方にも変化が出てきます。
考えている時間がもったいないと思います。わたしは彼を忘れるために昔から大好きだったバレーボールをまた始めるようになりました。気持ちもリフレッシュできますし、休みの日には練習や、試合に打ち込むことで彼を考えなくなりました。それでも最初は全く思い出さない訳ではありませんでしたが、彼を思う時間が減り楽しい時間が増えたことで気持ちが明るくなりました。
せっかくの人生を取り返しのつかないことになる前に、まずは自分が変わろうという前向きな気持ちで何かチャレンジしてみてはどうでしょうか。

3.不倫相手以外の新しい出会いを探す

既婚者の彼を忘れるために次の良い出会いを探すべきです。好きでいるほど連絡を絶っても忘れることは難しいでしょう。しかし彼を忘れるためにはいつまでも忘れようと頭で思っているだけではそう簡単に彼を良い思い出と片付けることはできないでしょう。まずは彼以外の他の人を見てみることも大切です。あなたを愛し、家庭を捨ててまであなたを選ぶのであれば話は異なりますが、結局一番大切なものは今ある家庭で離婚するつもりは全くないという人がほとんどです。そんな卑怯な人をいつまでも引きずるより、もっと別の良いパートナーを探した方が良いでしょう。わたしの知り合いの先生も子供や奥さんを捨てる気は全くありませんし、わたしが好きになった彼も離婚をする気はありませんでした。ただどちらも共通しているなと思ったのは家庭にはあまり帰りたくない、奥さんとうまくいっていないなどと言った内容を話していたことです。
もしかすると、休日は家族サービスをしたり充実した結婚生活を送っているのかもしれません。その中で少し刺激を求めて利用されている可能性もあります。利用されているんだという自覚を持ち、既婚者よりもさらに良い人がいることを信じて新しい出会いを探しましょう。

コラムランキング

最も閲覧されている
コラムをチェック!

注目コラム

MiW編集部オススメの
コラムをチェック!