ダブル不倫は後悔だらけ!後悔している男女の声!

カテゴリ:W不倫
9826
2019.3.1

ダブル不倫をやめるためには?


それではどうすればダブル不倫をやめることができるのでしょうか?
ダブル不倫をやめるためにはやはり不倫することでおこるリスクと向き合うことが一番でしょう。
ダブル不倫はどちらかがヘマをして不倫がバレれば共倒れになる危険が高くかなりリスクがあります。
お互いに慰謝料を請求され、多額のお金を支払うことになったりすることもあるでしょう。
最悪の場合は家庭も失い旦那や妻、そして子供とも離れ離れになってしまう可能性もあります。
それぞれの実家や親戚にも迷惑をかけ、近所でも噂が立ち、今の家に住むことも住みづらくなってしまうかもしれません。
最悪の場合は仕事までも失ってしまうことも十分考えられます。
「そんなリスクを背負ってでも自分はダブル不倫をしたいのか?」を自問自答してみるのが一番ダブル不倫を辞めるためには必要なことと言えます。
お互いに家庭がある身ではありますので、一人で考えるだけでなく相手ともしっかり話し合うことでスムーズにお別れすることもできるでしょう。
不倫は気づけばズルズル続いていくことがほとんどです。ズルズル行った挙句、ばれてしまって終わるというパターンになってしまっては元も子もありません。
別れるきっかけがないとなかなか関係を清算することが難しいのでこの話をきっかけにして関係をやめるのがいいでしょう。
上記のようなリスクをとってでも不倫したいとお互いが言い切れないのであれば潔く手遅れになる前に辞めることをお勧めします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
実際ダブル不倫をしたものの結局は「ダブル不倫をしたことを後悔している」という男女がほとんどなのが実態です。

もし今不倫をしたいと思っている方や既にダブル不倫をしているという方はぜひ一度自分が不倫をすることで持つリスクを考えてみてください。おそらくほ
とんどの方が不倫することよりももっと大切なものや失ってはいけないものがたくさんあるはずです。
大切なものを失くしてから後悔するくらいなら不倫したいという欲は抑えて、不倫をしないよう気をつけることを強くお勧めします。
またもし既に不倫している方であらば、ぜひこれをきっかけに不倫関係についてお互い考えてみてください。

コラムランキング

最も閲覧されている
コラムをチェック!

注目コラム

MiW編集部オススメの
コラムをチェック!