男が欲しがる愛人にしたい女、愛人になってしまう女

62161
2018.10.16

愛人関係で起こる良いことと悪いこと

お給料の数倍以上のお金が貰える

愛人関係を続けることで定期的に数十万というお金を受け取ることができます。ひと月のアルバイト代の3ヶ月以上を毎月数回会うだけで手に入れることができるのでとても効率がよく、スグに欲しいものが手に入るメリットがあります。
もしセックスが気持ちよく好きという人であれば、とても割の高いいいお金稼ぎとなるでしょう。

男性側は、妻とは違う自分好みの女性とセックスができる刺激的な経験をすることができ、デートも楽しめます。
お金さえあればこの関係を永遠に続けたいと思うようになるでしょう。

旅行やプレゼントなど高級な体験ができる

自分が貰えるお給料とは別に愛人の男性から様々な体験をさせてもらえます。例えば国内旅行、もっと豪華にいけば海外旅行もいけるかもしれません。他にも高級ブランドバックや高級料理を楽しむこともできます。

男性側も愛人がいなければ経験できなかった若い女性の流行りも知ることができ、今の愛人との関係が終わっても次の愛人との関係が上手くいくようになるかもしれません。

女性は未知の経験ができ、男性は若い女性との経験と男性としてのモテ力が増す非常にいい効果があります。

そんな愛人関係の良いことを書いてみましたが、この秘め事が公になってしまったら待つのは地獄です。

愛人関係がバレる

秘密はいつかバレてしまう可能性があります。妻にバレてしまえば離婚問題となって慰謝料の請求に頭を悩まされる可能性もあります。
会社にバレれば最悪解雇されてしまうかもしれません。経営者であれば取引先や社内社員からの信頼を失うことになるでしょう。

女性側は妻から訴えられて社会的制裁を受ける可能性もあります。愛人関係がバレた時のリスクは非常に高いです。

愛人を妊娠させてしまう・妊娠させられてしまう

愛人を妊娠させてしまったら男性側は中絶させないと愛人関係の継続が終わってしまったり、女性側は勤めている会社にいれなくなったりします。
産む選択をすることになれば愛人男性との認知問題も考えなければいけません。
金銭的に余裕のあった状況が子供を産み育てる責任に変わってしまいストレスを感じて鬱になってしまうかもしれません。

愛人関係がうまく継続している間はいいですが、突然降りかかるリスクは2人の人生が修復不可能になるくらい大きいことを認識しておきましょう。

まとめ

愛人とは男と女の欲がはっきりしていて契約として行われる特殊な男女関係です。
お互いの欲求を優先して正直に行動をしてしまう男女が愛人関係に発展してしまう傾向にありそうです。

ただ、割り切った関係とはいえ既婚者であれば相手の妻や夫に迷惑をかけているのも事実です。バレた時や妊娠してしまったときには今までの刺激的な付き合いが激変するほどの修羅場が待っているでしょう。
会社や家族、知り合いに愛人関係がバレてしまうと状況がさらに厄介になってしまい悪者扱いをされてしまう可能性が高いです。

バレてしまった時のリスクは人生が壊れるほど大きいと認識して、愛人関係や不倫関係ではない健全な恋人関係や婚姻関係を求めていくほうが先々いいかもしれません。

既に愛人関係を結んでいる人も今の刺激的な幸せを楽しむだけではなく、お互いの幸せについて一度考えて愛人関係を続けていくか止めるかを考えてみましょう。

コラムランキング

最も閲覧されている
コラムをチェック!

注目コラム

MiW編集部オススメの
コラムをチェック!