相談する

性癖

相談者:ゆかこ(女性 20代) 
13
321
2021.03.30 18:07:19

20代女です。
彼と年内の結婚を考えています。
彼と私の性癖についての相談です。
彼は、普段はとても誠実な人なのですが、付き合ってから暫く、Hに関し、ノーマルでは満足できないと、SM癖があることを告白されました。
 私も、彼への好きな気持ちもあり、受け入れていくことを決意、腕の縛りから始まりました。その後Hの際は必ず腕を縛り、そのうちに、抵抗できない中での快楽に目覚め、今では、決してソフトなものではなくなり、私自身も性欲が上がってきて、Mに目覚め、自覚が強くなる一方で、彼が求めてくるプレーと共に、このままエスカレートしていくのが不安です。体の感度が上がっているのもあり、彼への依存が高くなり、日常でも彼への会話も丁寧な言葉使いになり、主従関係も出て、二人の意見が違う時でも彼の意見を受けいれます。
実は、私身長173㎝、見た目も老けて見られ(30代)、周りからMで見られることが無く、性の相談をできる人がいません。逆にSに目られてことが多く、本性を出せる彼との行為が嬉しく、その度に、M性を深め、彼への忠誠心と好きな気持ちが増していきます。
今後はSM婚として夫婦となり、更なる性的要求を受ける覚悟です。彼を尊敬し愛しています。SM夫婦となる、喜びと不安。全て受け入れていくつもりですが、ご夫婦で、その様な生活をされている方、アドバイスやご意見頂くと有り難いです。

アドバイスをする

この質問にアドバイスする

  • できるだけ具体的にアドバイスしてあげてください。
  • アドバイスをされる方でユーザー登録がお済みの方は、
    必ずログイン後に投稿してください。
  • ログインされませんと相談者から★が受け取れませんのでご注意ください。
  • アドバイスをされる方でユーザー登録をされますと、
    ご自分のアドバイス一覧やアドバイスに対するお礼一覧などが作成できます。 ユーザー登録はこちら>>
必須
必須
必須
必須
必須
キャンセル

アドバイス:13件

いいと思いますよ。

回答者:ハゲ親父(男性 50代) 
2021.04.04 10:14:14

SM行為を受け入れてくれる女性を手に入れることは、男の永遠の願望です。
ご主人になる方が羨ましいです。ゆかこさんが納得しているならいいんじゃないですか。お幸せに。

このアドバイスにお礼をする(相談者本人のみ)

このアドバイスにお礼をする(相談者本人のみ)

必須
任意

このメッセージはアドバイザー本人にのみ通知されます。

必須

※半角英数4文字以上12文字以内
※相談者本人の確認のため、相談を投稿された際に決めたパスワードを入力してください。

キャンセル
コメント(1件)▼
コメント(1件)▲
  • お礼です

    投稿者:ゆかこ(女性 20代) 
    2021.04.06 17:26:32

     肯定的なご意見を頂き、有難う御座います。
     彼の良き性奴隷となるため、頑張ってみます。
     私みたいな老けた大女にも、M女に調教して頂いたことを彼に感謝しております。たまに、もうちょっと背が無い方が可愛さもあっていいのかなとも、思ったりもしますが。。。私は、彼に女の悦びを教えて頂きました。そして、男の強さ、優しさ、逞しさを知りました。
     これからも更なる過酷な攻めを受けて、性奴隷になる覚悟を決めていきたいと思います。
     どうもありがとうございました。

コメントをする

アドバイスにコメントする

必須
必須
必須
必須
必須
キャンセル

女性ではなく牝として生きれるか

回答者:ひろみ(女性 30代) 
2021.04.04 07:34:05

未婚の30歳OLです。
奴隷としてお仕えしているご主人様がいます。
ご主人様の命令で、他に4人の男性に定期的に抱かれています。2か月に一度ほど全く知らないその日初めて会う男性3、4人に回わされることもあります。そういう時は大抵、両手首を鎖の付いた手錠でベットに縛り付けられて自由が効かない状態で、取っ替え引っ替え、男性達が排泄するための道具として使って頂いています。私に入って来る男根が変わるたびに、ご主人様は優しくキスをしてくれて、私は安心して男達に身を委ねます。
3~4時間ほどお勤めを果たした後で、ご主人様が最後にご褒美を与えて下さいます。牝として生かされている幸福感は何事にも代えがたいものがあります。私はご主人様なしには生きていけません。
相談者の方もとことん突き進まれることをお勧め致します。女に生れた悦びを心から噛みしめまることができると思います。

このアドバイスにお礼をする(相談者本人のみ)

このアドバイスにお礼をする(相談者本人のみ)

必須
任意

このメッセージはアドバイザー本人にのみ通知されます。

必須

※半角英数4文字以上12文字以内
※相談者本人の確認のため、相談を投稿された際に決めたパスワードを入力してください。

キャンセル
コメント(5件)▼
コメント(5件)▲
  • 大丈夫?

    投稿者:たつや(男性 50代) 
    2021.04.04 22:07:38

    相談者のゆかこさんより、あなたのことが心配です。病気とか大丈夫なんですか?DVを受けたりしてませんか?

  • ありがとうございます。

    投稿者:ひろみ(女性 30代) 
    2021.04.05 18:57:24

    たつやさん、お気遣いありがとうございます。

    人様のスレッドなので、手短にお答えします。
    ご主人様からDVは受けてません。とても優しく扱って頂いてます。

    病気もたぶん大丈夫です。詳しく確認した訳じゃありませんが、ご主人様からは、参加する方から診断書と誓約書を取っている様なことをお聞きしています。

    まあ、私に取ってそんなことはどうでも良くて、私の身体はご主人様にささげたものなので、どの様に扱うかはご主人様の自由なのです。
    ですから心配には及びません。とても幸せです。

  • お礼です

    投稿者:ゆかこ(女性 20代) 
    2021.04.06 20:41:52

     ひろみさん、ご回答ありがとうございます。
     文章を拝見して、正直、まだ、他人とのプレーの命令を受けていない私にとっては、想像のできない世界で、他人とのプレーでも、ご主人様の命令、喜びの為なら、お勤めを果たす博美さんの姿勢に心が震えています。
     私も、手を後ろに縛られて、自由を奪われた状態で彼の攻めを受け、快楽に浸っていますが、ひろみさんの様に私だったら、ここまでできるのか?今は答えが出ません。
     ただ、感じている牝としての幸福感、悦びには、魅かれるものがあります。
     そこまで行けるかどうかは、分かりませんが、性奴隷として生きていきたい気持ちが湧いて参りました。
     有難う御座います。

  • お幸せに

    投稿者:ひろみ(女性 30代) 
    2021.04.09 02:58:21

    ゆかこさんへ
    お礼のコメントを頂けるとは思っておりませんでした。
    まだ、SMプレイを始めたばかりの様ですので、まずはお二人の世界を大事になさって下さい。
    お二人が合意していれば何をしても構わないのです。
    初めて他人とのプレイを命令された時は悲しくて泣いたりもしましたが、性奴隷の契りを結んだご主人様に喜んで貰いたい一心で受け入れました。
    他の男に抱かれた私を、ご主人様は愛おしくて愛しくてしょうがないそうです。他人に身を委ねる様になってからとても優しく大事にして頂いています。もっと他の男に抱かれているお前をみたい、そのお前が愛おしいと。

    2人、3人と増えて行き、多い時は一度に5、6人の相手をした事もあります。性奴隷としての高揚感、代え難いエクスタシー、ご主人様への深まる忠誠心、そしてご主人様の奴隷でいられる誇らしさと自愛心。性奴隷である事を含め、そのどれもが愛おしいのです。
    最高のご主人様に恵まれてとても幸せです。

    ゆかこさんも、真の性奴隷を目指すなら、いずれはご経験して頂きたいプレイです。素晴らしい世界が待っています。お二人の性生活を極め追求し、是非ともお幸せになってください。お祈りしております。


  • お礼です

    投稿者:ゆかこ(女性 20代) 
    2021.04.13 08:54:57

     ひろみさん、またまた、ご回答ありがとうございます。
     文章を見て、他人との複数人のプレーをご主人様に見守られながらの行為には、まさにSM小説の世界かと思っていましたし、現実的に実際にプレーしていらっしゃる方がいることに、震えが収まりません。
     ひろみさんの性奴隷の覚悟、尊敬の念を抱いております。
     いずれ激しさを増して、私が彼の性奴隷として務まるのか?、要求にすべて応えられるのか?と不安になりますが、私も最高の彼に出会い、女の悦びを知ったんで、私なりに信じてじて突き進んでいきたいと思います。有難う御座いました。

コメントをする

アドバイスにコメントする

必須
必須
必須
必須
必須
キャンセル

性奴隷の覚悟が必要

回答者:匿名希望(女性 30代) 
2021.04.02 17:24:52

結婚5年目に入った、32歳専業主婦です。子供はまだです。

私達夫婦はこの相談にあるようなSM的な行為(縛るとか、叩くとか)の趣向はありませんが、旦那様の性癖で女性の裸体を眺める(鑑賞する)という事に興奮と癒しを求めるタイプで、結婚の条件として、旦那様が在宅時は一切の着衣禁止で生まれたままの姿で生活する様に求められました。

女性の裸体は地球上で一番美しい芸術作品であるという考えを持っており、自分の日常生活の中で全裸の女性が常に視野の中にある生活を実現したいことが希望でした。。

相談者のゆかこさん同様、旦那様を心から尊敬しておりましたし、結婚したい一心だった(旦那様の妻の座が欲しかった)私は条件を受け入れ、結婚してからは旦那様が在宅時に、何かを身に羽織るなど一度もありません。

それから、女はエクスタシーをどこまでも追及し、感じる女にならなくてはならないと言われ、主にはロータで調教を受けて、独身自裁には想定も出来なかったS○X大好き女に改造されました。

今では、身も心も蹂躙され、旦那様の性処理道具として飼われていることに、とても大きな喜びと幸福感を与えられています。
このような世界に導いてくれた旦那様には感謝しかありません。

ゆかこさんのパートナーさんと、私の旦那様は少し諸侯は違いますが、突き進むつもりがあるなら、女として理性を捨てる覚悟が必要だと思います。性奴隷はあれこれ考えたり悩んだりしてはいけません。旦那様(ご主人様)の命令には絶対服従の精神が必要です。旦那様の性的欲望を満たすための性処理道具に徹することで、とても素晴らしい生活が待っていると思います。



このアドバイスにお礼をする(相談者本人のみ)

このアドバイスにお礼をする(相談者本人のみ)

必須
任意

このメッセージはアドバイザー本人にのみ通知されます。

必須

※半角英数4文字以上12文字以内
※相談者本人の確認のため、相談を投稿された際に決めたパスワードを入力してください。

キャンセル
コメント(4件)▼
コメント(4件)▲
  • お礼です

    投稿者:ゆかこ(女性 20代) 
    2021.04.06 17:22:13

     ご回答ありがとうございます。
     ご助言頂き、また、今の私たち二人を肯定的に考えて頂き、嬉しく思います。
     匿名希望さんはSMプレーは無いようですが、ご主人さまの理想の女性像、ご主人様への立振り舞いや対応、精神面に関し、、非常に参考になります。
     私も彼に出会う前は全然違っていたんですよ。彼とのプレーは、最初はノーマルでした。というのも、痛みを伴うほど、彼のものが大きくて、入れるのにローションを使って時間を掛けてゆっくり挿入。大きくてS癖の彼は、付き合った女性が耐え切れなかったこともあったようで、私は私で、幼い時から背が高く体系もガッチリで、常々、男扱いされ、怖いと敬遠されてきたので、なかなか男性に踏み込めない性格なので、今の彼のS癖は、むしろ嬉しく思いました。次第に大きさに慣れると、背の高い私ならと、一切躊躇なく責めることが出来るとのことで彼のS癖が覚醒されました。
     今、私も、彼と二人の際は全裸で過ごしています。全裸にハイヒールを履かされ、首輪を付け、リードをされ四つん這いでワンワンスタイルの格好になります。彼も最高潮の絶頂を幾度も繰り返すことで女は美しくなるとの考えがあり、行為を繰り返したことで、私の体重もかなり落ちて身体が引き締まり、人前でも恥ずかしくもない体型で彼好みの身体付きになりました。
     毎週末の彼と過ごす夜が、考えるだけでドキドキしています。私の増す性欲と快楽、目覚めたM性、彼への忠誠心、そして彼の求めが増すプレーと支配心。全てがエスカレートしていく今、M女として、深まる彼との絆に幸せを感じています。
     助言頂いたよう、女として理性を捨て、牝となり、性奴隷として、性処理道具に徹して生きていきたいという思いが強くなってきました。
     有難う御座います。

  • 素敵な女性だと思います。

    投稿者:匿名希望(女性 30代) 
    2021.04.08 18:53:15

    匿名希望でコメントさせて頂いた32歳専業主婦です。

    ゆかこさんのコメントを読む限り、とても素敵な女性(牝)に変身しつつあるのだと思います。他の方へのコメントにもそういう思いが散りばめられていて素敵です。

    >私の増す性欲と快楽、目覚めたM性、彼への忠誠心、そして彼の求めが増すプレーと支配心。全てがエスカレートしていく今、M女として、深まる彼との絆に幸せを感じています。
    >助言頂いたよう、女として理性を捨て、牝となり、性奴隷として、性処理道具に徹して生きていきたいという思いが強くなってきました。

    こんな文章にも覚悟が伺えますしM女としての想いが伝わります。
    もっともっと素敵な牝として、性奴隷として開花することを願っています。

    先のコメントには書きませんでしたが、私達夫婦にSM趣向はないけど、野外露出を共通の趣味としています。

    全裸生活もそうですが、旦那様は私を外で脱がすことにさらに大きな興奮を求めています。最初は外で脱ぐことが怖くて半べそかきながら応じていましたが、ある日、露出の神様が私に降臨して来て、S〇Xとは全く違うエクスタシーを知ってしまいました。

    そのお陰で、多少、リスクは伴いますが、旦那様に脱げと命令されたら、基本どこでも脱げる女になりました。私の性奴隷としての価値観はどこでも全裸になるおもちゃとして扱って頂けることなんです。でも、摘発されるようなムチャはしませんが、旦那様が行きつけのスナックとかカラオケバーなどでも全裸にされたことがあります。人前で脱ぐ興奮ってハンパないんです。旦那様が絶対的な信頼を置いている、何人の方がお客様がお見えになった時も、着衣を許されず全裸対応することがあります。全裸のお茶出しってメチャ興奮するんです。絶対病みつきになりますよ。一度、ご経験を(笑)。

    それから、ゆきこさんは大丈夫だと思いますが、主従関係を良好に保つ、私なりの考え(心得)として、旦那様からS〇Xを求められたら絶対断らないことです。性処理道具としてそれが当たり前で、有難くご褒美を頂ける喜びを常に感じられたら本物だと思いますよ。頑張ってね! ゆきこさん素敵です!




  • お礼です

    投稿者:ゆかこ(女性 20代) 
    2021.04.13 08:47:10

     またのご回答、有難う御座います。
     素敵ですね。露出プレーで、悦びを感じている姿、読んでるだけで、身体がほてってきて、興奮を抑えきれません。人前で脱ぐなんて、相当な美人では???と思われます。プロポーションに自信がもっていらっしゃいそうで羨ましい限りです。でないと、ご主人様が、他人に見せようなんて思いませんよ。(笑)牝になるのであれば、全裸でいることが普通であるという心構えが、湧いてきました。
     私はまだまだですが、先日、夜の温浴施設で水着になりましたが、その水着が大胆な白の小さな△ビキニ& Tバック。裏布もなく、濡れれば、当然に透けるのですが、気のせいかもしれませんが、多くの人にガン見され、股間を濡らしてました。まだまだこの程度ですが、羞恥の快楽も覚えました。
     私は、彼には、私に対して、性的な要求なことでの「遠慮」「我慢」「躊躇」はしないで欲しいと言っています。私が、男性に対して自分から行くのが苦手なこともあり、どんどん来てほしい性格だからです。ですので、SEX要求を断らないことを当然と考え、拒否したら、それは浮気を許すものという考えで、もし私がこのきついプレーに応じなければ、彼は他の女性にそれを求め、その先には、彼を失う可能性すらあるということを肝に銘じています。
     色々とアドバイス頂き、有難う御座います。

  • お人柄が伺えます。

    投稿者:匿名希望(女性 30代) 
    2021.04.13 14:35:37

    匿名希望でコメントさせて頂いた32歳専業主婦です。

    ゆかこさんってとっても律義な方なんですね。
    このようなSNSでは得体の知れない相手である筈なのに必ずお返事してますものね。そういう所も性奴隷としての資質かと思いますよ。面倒くさがらない、何事にもきちんと向き合う、相手には礼を尽くす。素敵な女性なんだと思います。

    >私に対して、性的な要求なことでの「遠慮」「我慢」「躊躇」はしないで欲しいと言っています。

    この覚悟が素敵ですし、決意の固さを伺わせますね。

    私は痛い事が苦手なので、ゆかこさんとは趣向が少し違いますが、性奴隷の役割は旦那様の願望・欲望を満たすお手伝いをさせて頂くんだと言う想いであり、そのために自分の身体を自由にお使い頂けるなんて、そんな有難く嬉しい事は他に代えがたいのです。

    ゆかこさんへ性奴隷として役立つお話をひとつ。
    私の旦那様はCMNF(https://ja.wikipedia.org/wiki/CMNF)という考え方に強い憧れを抱いていて、私もその思想に賛同の上、日常的にはこの考えに沿った生活をしています。この思想は性奴隷の心構えとしてとても参考になります。

    私達夫婦の究極的目標は、私の着衣を一切処分することなんですね。
    日本じゃ現実的には無理なので、妄想に過ぎないのですが、旦那様の前ではいかに全裸で居る時間を長く保つか、それが私の存在価値なのです。

    ゆかこさんも頑張ってね!女で良かったと思える時間を、ご主人様からいっぱいいっぱい貰ってくださいね。

    かしこ。



コメントをする

アドバイスにコメントする

必須
必須
必須
必須
必須
キャンセル

関連度の高い相談: