相談する
トップページ相談掲示板>夫婦問題・・・家計のやりくり・・・絶えない喧嘩

夫婦問題・・・家計のやりくり・・・絶えない喧嘩

相談者:t.lost(男性 30代) 
2
141
2019.03.22 18:57:17

一昨年結婚、昨年は子供が産まれ、私の家族は幸せでいっぱいでした。
ただ、幸せは続きませんでした。
産後三ヶ月になる頃から、妻は育児疲れからか私に対して非常に威圧的、攻撃的になり、私自身も仕事でのハラスメント被害からストレスを抱え、喧嘩ばかりするようになりました。この頃から夜の関係もなくなり、普段喧嘩のないときもうわべだけの愛を演じている夫婦に思え、とても虚しい気持ちで過ごす日々が続きました。
他方、育児にかかる費用も増えていくことで、子供に尽くしたい妻と、家計をやりくりする私(財布は私の管理)の間で更に喧嘩は増えました。
そんな中、単身赴任を会社から命じられました。
私は当初会社に相談し回避しようとしたのですが、「会社での立場が悪くなるならいってきてよ」と妻は言い、更に妻に対する疑念が膨らむなか単身赴任が始まりました。
年末に家で支度をしている最中、私の知らないコスプレや大人のおもちゃが見つかり、その前後の不審な行為、セックスレスもあったことで不倫を疑ったところ、今度はその件で大炎上。両家を巻き込んで大喧嘩した挙げ句(妻の母親は神経を疑うほど短気)、それ以来妻と子は実家に帰ることになりました。
単身赴任中は私の食費がかかるため家計は更に苦しくなりはじめたのですが、普段から食費生活費を私の分も含めて妻には八万(妻の小遣い一万も含まれます)渡しており、それを私の食費分程度減額してほしいと妻に相談しました。同様の金額を払い続けると妻の親(既に離婚し母親のみ)の分まで払うことになり、四人の生活費は賄えないことを伝えたら、「こんな事になったのはあなたのせいなんだから同じ金額を払ってよ」と言われ、挙げ句妻の実家の水光熱費の増額分もはらうように言われています。
それでは家計が持たないと伝えると「あなたの煙草や酒をやめてからそういうことを言って」と言われ(煙草や酒は減らす提案もしました)、それもできないのに減額か、子供には更に金がかかるんだと妻は言います。
向こうの食費生活費に月五万、子供のために二万、妻の小遣いに一万を渡し、私には小遣いとして使える金はなく唯一の酒と煙草も一切やめろというのは私にはとても納得できないのですが、どう思いますか。
これまでの高圧的な態度、私をないがしろにする妻の姿勢、金銭感覚のズレ等、私はこの先妻とやっていく自信がありません。
ご意見お待ちしています。

アドバイスをする

この質問にアドバイスする

  • できるだけ具体的にアドバイスしてあげてください。
  • アドバイスをされる方でユーザー登録がお済みの方は、
    必ずログイン後に投稿してください。
  • ログインされませんと相談者から★が受け取れませんのでご注意ください。
  • アドバイスをされる方でユーザー登録をされますと、
    ご自分のアドバイス一覧やアドバイスに対するお礼一覧などが作成できます。 ユーザー登録はこちら>>
必須
必須
必須
必須
必須
キャンセル

アドバイス:2件

まず

回答者:KABA(男性 50代) 
2019.03.24 18:10:39

子供を理由に離婚はしない、という考え方は捨ててください。夫婦仲が良くない夫婦、形だけの両親に育てられても子供は上手く育つのは難しいです。

その上で、夫婦関係の修復ができるかできないかだけで離婚を考えてください。きついことをいっているのはわかりますが、関係がもどらない夫婦をこの先10年も2年も続けていけるでしょうか?

お互いが同じ方向を向いての再構築ならできますが、一方だけの思いでは無理です。うつになるのもわかりますが、周りから支えてもらいつつできることから始めていきましょう。周りをしっかり見れば、あなたを支えてくれる人はいるはずですので、頼っていきましょう。ただし、最終的な決定は自分で行わないといけません。辛くても、後悔しないために自分でしっかり決めていきましょう(うつが少しでも良くなってから取り組んでください。まずはうつ状態を何とかしましょう)。

このアドバイスにお礼をする(相談者本人のみ)

このアドバイスにお礼をする(相談者本人のみ)

必須
任意

このメッセージはアドバイザー本人にのみ通知されます。

必須

※半角英数4文字以上12文字以内
※相談者本人の確認のため、相談を投稿された際に決めたパスワードを入力してください。

キャンセル
コメントをする

アドバイスにコメントする

必須
必須
必須
必須
必須
キャンセル

残念ながら

回答者:KABA(男性 50代) 
2019.03.24 17:43:04

希望になることは何も伝えられません。申し訳ありません。

内容を読んで、残念な行動が連続しているため、あなたにとっていい方向に進むのは難しいと思います。

 あなたにとって、少しでも害が少なくすむ方法としては、離婚しかないと思います。お互いの歩み寄りがない以上、再構築はできません。また、金銭だけ要求されているので、弁護士入れて適正値段での養育費だけの支払いですむように契約してもらうのがいいでしょう。

また、あなたが何の証拠も取らずに不倫を話題にしてしまったことで、もし本当に不倫していたらそれを理由にあなたにとって優位な条件で離婚ができていたと思います。

ただ、気になることとして、実際に不倫していたと仮定して、その不倫がいつから始まっていたのかというのがあります。もし、その不倫が妊娠する前から始まっていたとしたら、残念ですが子供があなたの血を受け継いでいない可能性も出てきます。それを確認するためにも、遺伝子鑑定をしておいた方がいいように思います。実の子供であれば、養育費を払う心構えがしっかりするだろうし、違っていれば妻、今はわからない不倫相手に慰謝料を請求できます。具体的な方法は、身近な信頼できる人、弁護士に相談して欲しいと思います。

何よりも証拠が必要だということです。証拠もなく相手に迫るのは今後はやめましょう。

このアドバイスにお礼をする(相談者本人のみ)

このアドバイスにお礼をする(相談者本人のみ)

必須
任意

このメッセージはアドバイザー本人にのみ通知されます。

必須

※半角英数4文字以上12文字以内
※相談者本人の確認のため、相談を投稿された際に決めたパスワードを入力してください。

キャンセル
コメントをする

アドバイスにコメントする

必須
必須
必須
必須
必須
キャンセル

関連度の高い相談: