相談する
トップページ相談掲示板>夫に言われました

夫に言われました

相談者:Damedame(女性 50代) 
4
420
2019.10.29 03:54:31

夫婦共に50代です。
妻の私に見た目の欠陥があります。
遺伝的なことです。
その容姿に、女として見られない。だからセックすレス
だった。
だから風俗に行き続けた。
と言われました。
お店を辞めたデリヘル嬢と直接連絡をとってラブホテルに行っていたことがわかって揉めたときのことです。
苦しいです。この世から消えたいです。
治せるものなら治したいですが、どうしようもないです。
夫も言いづらそうでした。
これからはもう年だから風俗には行かない。性欲も落ちるだろうから。
20数年余りの結婚生活に耐えてくれて
これからも離婚しないで添い遂げようといってくれました。
同情される自分が惨めで、夫に苦痛を強いるようで
苦しく悲しく、今死にたい気持ちです。
私は生きている価値もない人間です。苦しいです。

アドバイスをする

この質問にアドバイスする

  • できるだけ具体的にアドバイスしてあげてください。
  • アドバイスをされる方でユーザー登録がお済みの方は、
    必ずログイン後に投稿してください。
  • ログインされませんと相談者から★が受け取れませんのでご注意ください。
  • アドバイスをされる方でユーザー登録をされますと、
    ご自分のアドバイス一覧やアドバイスに対するお礼一覧などが作成できます。 ユーザー登録はこちら>>
必須
必須
必須
必須
必須
キャンセル

アドバイス:4件

自分の

回答者:アリシア(女性 50代) 
2019.10.29 12:01:08

自信の無い部分、そしてどうしようもない部分を否定されると、辛くて悲しくてやり切れないですよね。

でも、ご主人はそんなことは承知で、それでもあなたに惹かれて結婚したはずです。

今更そんな事を、風俗に行っていた言い訳に使うのは、そう理由ずければ、あなたが何も言えなくなるとわかっているからでしょうね。
ご主人は単に風俗が好きだから行っていただけです。
そういう人は、どんな妻だったとしても行っています。

自分の罪悪感を、あなたを落としめる方法で解消する、嫌なズルイやり方です。

それでも離婚はしないよ、感謝しているからね、と自分のやった事を無かった事にして、あなたにすり寄ってきているところが、そう思える理由ですね。

一生一緒にいようと言いながら、相手を心底傷つけていることにも気づかず、自分の保身に走るご主人。
散々な悪口になって申し訳ないですが、そんなちっちゃくてズルくて自己中な尊敬出来ない人の評価など間に受ける必要はないと思います。

ご主人だってお金が発生しないと女性に相手にされない訳ですから、あなたを上からどうこう言えるような立場でもないですし、苦痛なんか与えていませんから安心してくださいね。

もちろん、いちばん近い人に必要とされたい、そう考えるのは自然な事です。
でも他人(夫婦でも)の評価は生きる目的ではありません。
評価などどうでもいいです。

残りの人生を考えれば、元気に動けるのもあとわずがではないですか。
充実させて日々を楽しみましょう。
災害や事故で苦しんでいる人も多い中、健康ならなんでもできます。
ご主人の事など、最低限のお世話をして放っておきましょう。

このアドバイスにお礼をする(相談者本人のみ)

このアドバイスにお礼をする(相談者本人のみ)

必須
任意

このメッセージはアドバイザー本人にのみ通知されます。

必須

※半角英数4文字以上12文字以内
※相談者本人の確認のため、相談を投稿された際に決めたパスワードを入力してください。

キャンセル
コメント(2件)▼
コメント(2件)▲
  • お返事ありがとうございます

    投稿者:Damedame(女性 50代) 
    2019.10.29 21:24:16

    事が事だけに誰にも相談できなくて私が欠陥人間だからとずっと悩んでいました。
    夫は風俗に行くことは誰もしているし、許可されている店
    に行っているのだから悪い事ではないと。
    そのまま辞めたデリヘル嬢と続けていたのですから、
    やることが酷いです。
    アリシアさんが夫を評して下さって、やっぱりこの人はそういう人なんだと納得できました。スッとしました。
    苦しくて苦しくてのたうち回って、誰かに聞いてもらいたくて、初めてたどり着いたこちらで、
    メッセージをいただいて涙が出ました。
    お時間をかけていただきありがとうございました。
    夫に振り回されず、日々を充実させて生きていこうと思います。

  • hi special friend i want to meet a special man

    投稿者:patricia horoho(女性 40代) 
    2019.12.01 04:21:32

    Hello special friends my name is patricia,am new in this site as i came across your profile i found it more interesting please chat me on my email address[dr.patriciahorohousa@gmail.com]thanks

コメントをする

アドバイスにコメントする

必須
必須
必須
必須
必須
キャンセル

心の自立を

回答者:KABA(男性 50代) 
2019.10.29 14:58:40

夫は一方ではこき下ろし、他方では添い遂げようと持ち上げます。こういうパターンの会話を平然とする人は、その会話が相手を苦しめ混乱させていることに全く気づいていません。その年齢だと、気づいてもらい直していくのは難しいです。だから、夫の言葉はあなたにとって良いところだけをきいていきましょう。そして、夫の嫌な言葉は馬耳東風として聞き流せるように、夫は関係ない世界、自分の趣味や人間関係を充実させて生きていきましょう。今からでも始められます。

夫との関係だけで生きる意味を感じるのでなく、より視界を広げて自分が社会の中で、何かの役に立ったこと、誰かの助けにつながる行動が取れたことに注目していって下さい。小さな小さな自分にできることを重ねていきましょう。相手の笑顔が見られた、自然と「ありがとう」と言われることを行動していきましょう。その瞬間、その人にとってはあなたは生きている意味があったことになります。何かに取り組む充実感と広い意味で社会に貢献できることを両輪にして生きていきましょう。

外面的なものはどうすることもできないですが。内面的なものが充実してくると、夫のあなたへの態度が変わってくることもあるかも知れません。そのためにも、夫とは関係ないところで心の自立を心がけて生きていきましょう。

変えられるものは変えていく行動を取り、変えられないものは寛容を持って受け入れ、そしてその両者を賢く見分けていきましょう。

生きている価値は夫にかかっているのではなく、あなた自身の行動の先に感じられるようになることを忘れないで下さい。

このアドバイスにお礼をする(相談者本人のみ)

このアドバイスにお礼をする(相談者本人のみ)

必須
任意

このメッセージはアドバイザー本人にのみ通知されます。

必須

※半角英数4文字以上12文字以内
※相談者本人の確認のため、相談を投稿された際に決めたパスワードを入力してください。

キャンセル
コメント(1件)▼
コメント(1件)▲
  • 早速のお返事ありがとうございます。

    投稿者:Damedame(女性 50代) 
    2019.10.29 17:25:36

    苦しいなど暗い話にお時間をかけてお答えいただき、涙しながら読ませていただきました。
    心の自立、本当にそうですね。
    夫の評価や夫の言動に左右されている自分に気づきました。
    夫が私の世界の全てになっていました。
    私にできる小さな事を積み重ねて、今までお世話になった方々や世の中に感謝しながら、自分の価値は自分の行動で上げていけるように生きていきたいと思います。
    KABAさん、本当にありがとうございました。
    感謝しております。

コメントをする

アドバイスにコメントする

必須
必須
必須
必須
必須
キャンセル

関連度の高い相談: