W不倫 妊娠

相談者:えっちゃん(女性 30代) 
4
3,548
2018.05.24 14:07:08

私は結婚七年目、4歳の子供が一人います。
幼稚園に入り、余裕も出来たので昨年11月から美容室でパートを始めました。
そこの店長好きになりました。
店長も既婚、子供が2人います。

元々旦那とは冷めきっていて
子供の為に続けているという感じです。
モラハラもあり、いままで本当に必死に耐えてきました。

何回も本気で離婚を考えていましたが、子供がパパを大好きなため
思い留まっています。。

そして、入社してからは店長に認めてもらいたい
店長の為に頑張ると、毎日頑張っていました、仕事も楽しくて生きがいでした。

一ヶ月ちょっと前、私も気持ちが抑えられなくなり、甘えたメールを、送ってしまい、そこから短い時間ですが不倫関係になりました。
体の関係をもったのは二回ですが、毎日のメール、本当に癒されてしあわせでした。
これがずっと続けばいいのにって思ってました。

そんなところで妊娠が発覚。
基礎体温を測っているので、旦那の子であるのは間違いないと確信してはいたのですが、
時期が被っていたのときちんと避妊をしなかったこと、血液型が違うことで
不安で仕方なくなり、もしも万が一彼の子が出てきたらという恐怖に耐えられなくなり

旦那に正直に話しました。
彼にとっては裏切りです。

旦那と彼が話をして
彼に二度と接触しないという念書をかかせ
縁が切れました。

旦那はこうなったのも自分の責任
生まれてくる子がもし違っても
一緒に育てる

とまで言ってくれています。

なのに本当に最低最悪なバカ女ですが
その旦那に対しての罪悪感より

彼を裏切った罪悪感の方が強いですし
もう二度と連絡も取れないと思うと本当に辛い。
でも向こうも既婚、
家庭を捨てるつもりないのはわかってます。

言わずに10ヶ月不安に耐えて、もしも彼の子だった場合
上の子だけは取られなくなかったんです。

一番は離婚して、子供2人育てていくのがいいのかなとも思います。
このまま愛情をもてない旦那といるのも苦痛です。
ただ、娘がパパと楽しそうにいるのを見ると

わたしは感情を封印するしかないのかなとも思います。

もうどうしたらいいかわかりません。

最低最悪な母親なのはわかっています。
意見下さい。

アドバイスをする

この質問にアドバイスする

  • できるだけ具体的にアドバイスしてあげてください。
  • アドバイスをされる方でユーザー登録がお済みの方は、
    必ずログイン後に投稿してください。
  • ログインされませんと相談者から★が受け取れませんのでご注意ください。
  • アドバイスをされる方でユーザー登録をされますと、
    ご自分のアドバイス一覧やアドバイスに対するお礼一覧などが作成できます。 ユーザー登録はこちら>>
必須
必須
必須
必須
必須
キャンセル

アドバイス:4件

甘えすぎ

回答者:もも(女性 40代) 
2018.05.24 23:28:47

あなたの言う冷めきった夫婦関係で本気で何度も離婚を考えたなら、そんなご主人と子作りすること自体が有り得ないと思います。
夫婦の不仲は、言い訳にしか思えないです。

お互いに家庭があるのに避妊もしない、誰の子か確信が持てない、そしてこの期に及んで、まだ彼に未練がある…
だけど子どもがパパっ子だから離婚は決断出来ないって、そんな状況で出産して大丈夫ですか?

この先、誰かの為にと言い訳しながら自分を押し殺して生きれば、あなたがダメになりますし、実際に離婚を我慢した結果、不倫に走ってしまった部分もあるのでは?結局我慢など出来ないですよね?

今回は終わったとしても、ご主人としっかり向き合うことが出来なければまた別の相手と不倫を繰り返してしまいますよ。

自分のしてしまったことは消えませんが、不倫の後始末くらいはご自身ですべきでした。
自分が苦しいからご主人に話した…あなたは楽になったかもしれませんが、ご主人にとっては最悪です。

そんな状況で一緒に生きて行くと覚悟を決めてくれたご主人に対して、あなたがどう応えて行くのか?だと思います。

このアドバイスにお礼をする(相談者本人のみ)

このアドバイスにお礼をする(相談者本人のみ)

必須
任意

このメッセージはアドバイザー本人にのみ通知されます。

必須

※半角英数4文字以上12文字以内
※相談者本人の確認のため、相談を投稿された際に決めたパスワードを入力してください。

キャンセル
コメントをする

アドバイスにコメントする

必須
必須
必須
必須
必須
キャンセル

つづき

回答者:リンゴ(女性 40代) 
2018.05.24 22:48:13

この状況において、それでもまだ男に想いを馳せるなら。

離婚してあげて。
ご主人のために。
長子はご主人に。
産まれてくる子は貴女が引き取り、ご主人に平安を与えてあげて下さい。

やってしまったことは仕方ない。
貴女は貴女で、挽回していけばいい。
此の期に及んでまだ夫婦で向き合えないなら、縁は切っていいとわたしは思います。

このアドバイスにお礼をする(相談者本人のみ)

このアドバイスにお礼をする(相談者本人のみ)

必須
任意

このメッセージはアドバイザー本人にのみ通知されます。

必須

※半角英数4文字以上12文字以内
※相談者本人の確認のため、相談を投稿された際に決めたパスワードを入力してください。

キャンセル
コメントをする

アドバイスにコメントする

必須
必須
必須
必須
必須
キャンセル

この状況で

回答者:リンゴ(女性 40代) 
2018.05.24 22:47:25

まだ目覚めない。
自覚するより遙かに身勝手でしかないんだろうね。
モラハラ夫に不倫妻。ある意味、似た者夫婦なのかな?

知人の知ってる話にね、夫に浮気されて自宅の二階から飛び降りた奥さま。
命はあったものの脊損で下半身付随になった夫婦の話を聞いたことがあります。
ええ。
亡くなる場合もあるかと。
ご主人、生きていてくれてとてもまだ恵まれ顛末だと思わなければいけませんよ。

そしてね。
間男の種で生まれてくるかもしれない子供を、自らの責任だと、共に育てていこうと言ってくれたご主人。
血反吐が見えないんですね。
猛省したかもしれないのにね。
子の為に自分が我慢してとか。既に貴女が自分の手でご主人の心を殺しておいてその台詞は有り得ないわ。悲劇のヒロインを演じてる場合じゃないですよ。
モラハラは貴女を傷つけただろうけどそれでも。

このアドバイスにお礼をする(相談者本人のみ)

このアドバイスにお礼をする(相談者本人のみ)

必須
任意

このメッセージはアドバイザー本人にのみ通知されます。

必須

※半角英数4文字以上12文字以内
※相談者本人の確認のため、相談を投稿された際に決めたパスワードを入力してください。

キャンセル
コメントをする

アドバイスにコメントする

必須
必須
必須
必須
必須
キャンセル

毎回おもいます。

回答者:はな(女性 50代) 
2018.05.24 16:33:06

避妊のしかたを知らない歳でもないのに不倫してて避妊しない感覚がわかりません。

あなたは旦那さんと生きていくのを選んだのでしょ?
だったらそうするしかないじゃん。

嫌なら旦那も子供も捨ててお腹の子供と二人の生活したらいいだけ。

店長にすがろうなんてむしがよすぎるわ。

覚悟して不倫したんじゃないの?
甘えた考えでその時だけの快楽を求めた結果でしょ。

旦那さんや子供の事考えたら自分を殺して人生を送るなんてなんでもないでしょ。
それだけの事をあなたはしたのよ。

このアドバイスにお礼をする(相談者本人のみ)

このアドバイスにお礼をする(相談者本人のみ)

必須
任意

このメッセージはアドバイザー本人にのみ通知されます。

必須

※半角英数4文字以上12文字以内
※相談者本人の確認のため、相談を投稿された際に決めたパスワードを入力してください。

キャンセル
コメントをする

アドバイスにコメントする

必須
必須
必須
必須
必須
キャンセル

関連度の高い相談:

  • 5終わりにしたい

    W不倫2年目です。 職場が一緒で毎日顔を合わせます。 わたしは子供あり、相手は子供なし。 普段連絡は取り合わず、相手が会

    ミカ(女性 30代)
    5
    2,962
    2018.10.21
  • 4妻子持ちの彼42歳私24歳現状

    突然の質問です。 私は24歳で彼は42歳です 付き合っている期間は1年半なります 彼には妻と子供が2人居ます けれど 彼

    はな(女性 20代)
    4
    179
    2018.12.01
  • 4旦那のw不倫

    旦那が出会いアプリで知り合った女性とw不倫していました。 スマホをいつも手放さず、自室にこもってばかりになったので、ピン

    mirin(女性 40代)
    4
    172
    2018.11.30
  • 6クリスマス

    もうすぐクリスマスです。24日は祭日です。私は彼に24日か25日一緒に過ごしたいと何回か言いました。が彼の返事は週末は

    チワワ(女性 40代)
    6
    7,102
    2018.11.14
  • 4不倫相手への束縛

    彼は初めら離婚できないと言っています。私も辛いけど今は好きだから離れられないから納得して付き合っています。彼は奥さんとは

    ミイ(女性 40代)
    4
    2,936
    2018.10.20