不倫、浮気、夫婦問題の相談室(現在のアドバイス数:15888件)

わたしも相談する
個人情報をご登録いただくことなく、お気軽にご相談いただけます。
>わたしも相談する

閲覧回数(798) AD数(3)

夫の浮気・不倫 - 離婚すべきかどうか - 離婚慰謝料

つぶやく

何だか

三姉妹ママ(女性 40代) 2016-12-01 16:11:09

9月から夫の浮気で、別居しています。
先月調停を行いました。
離婚はしないと、私も夫も話しはしましたが、夫は、女性とも別れる事をしないと。
分かれるというより今は友人だと訳のわからない事を言っていました。
不貞行為をする友人?
意味がわかりません。夫は、私が自分と顔を合わせて生活するのが苦痛だろうから、家を出て別居していると、子供たちには会いたいが、連絡をくれないから会えない。
と。まるで言っている意味がわかりません。
とりあえず相手に慰謝料請求をしました。
接触や、連絡をしない事も要求しました。

昨日、夫から、離婚してとラインが来ました。
意味がわかりません。
相手の女性のいいなりになっている夫。
情けないです。
もう離婚に合意した方がいいのでしょうか?
現在、十分な生活費など支払いは、してもらってない状態で、私は、必死で働いています。
そのせいもあり、離婚とか、女性のいいなりになっている夫に構ってる場合じゃないのもあります。
子供たちも3人居ますので、考えてる時間もないのも事実です。
夫に愛情は、あるかとか、好きとか嫌いとか、考えてる時間もないです。

相談者本人としてレスを入れる場合はこちら

不倫して

アリシア(女性 50代) 2016-12-03 01:30:33

家庭を捨て、生活費も入れない、不倫もやめない。
裁判所では取り繕って離婚をしないと言いながら、離婚請求をする。
不倫相手の言いなりになって、それを実行しているのはご主人です。
意味もわからないし、理解不可能。

それを理解する必要があるか?
ですが、答えはNOです。
理解する必要はありませんし、救いようもありません。

ご主人が不倫していても、生活費さえ入れているなら、お子様を育てる為に我慢する意味もありますが…。
離婚して母子手当てを貰う方が、少しでも家計は助かるのではないでしょうか。

不倫発覚から3年以内に、不倫相手だけでなく、ご主人にも慰謝料請求してくださいね。
お子様の為にも、可能な限りの財産を確保しましょう。

不倫している人達の泥沼に一緒に引き込まれるのも、そこから離れて歩き出すのも、選択するのはあなた自身であり、ご主人に託しても無駄です。
ご主人には今や理性も責任感もありません。

どちらも選びたくないお気持ちはわかりますが、今はもう過去の生活は消えてしまったのです。
前に進むしかありません。

本当に言いなりでしょうか?

楓(女性 40代) 2016-12-02 14:16:32

不倫相手と別れたいと思えば別れることが出来るのに、それもせず無責任に家族を放っておく。
これはもう、夫としてとか父としてとかではなく、人間としてはクズだと思います。
きつい言い方になりますが、3人の子供さんのことを思うなら、離婚して慰謝料、養育費をもらいながらの生活の方が、あなた自身に少しでも余裕が出来て来るのではないですか?
今のままでは、養育費さえ貰えない、あなたがバタバタして働いて倒れたりしたら、子供さんたちはどうするのですか?
考えている場合ではないかも知れないけど、時は待ってはくれません。子供さんの成長だって待ってはくれないのです。
第三者を含め、今後のことをしっかりと話し合わなければ、今の状態では子供さんも病気になりますよ。心の病気です。
私なら、そんな旦那はいりません。

本当に訳のわからない旦那ですね

ジョージ(男性 50代) 2016-12-02 13:49:46

浮気してバレて、話合って離婚しないとなったのに、浮気相手と別れない、ですか?
失礼ですが、旦那さん、アホでしょうか?

そして今度は離婚してくれ、ですか?
3人も子供がいるのに、投げ出そうとしているんですね。
なのに子供に会いたいとか言うんですか?

支離滅裂な夫です。
離婚も仕方ないと思いますが、きっちりと相手から慰謝料を取り、旦那の給料を差し押さえてでも養育費は払わせましょう。

>お礼済み

ピックアップ相談
アドバイスする
あなたが悩んだ経験をアドバイスに役立ててみませんか。

個人情報をご登録いただくことなく、アドバイスできます。
>アドバイスする

ログイン
次回から入力を省略
>パスワードを忘れた方はこちら

アドバイスをされる方でユーザー登録されますと、マイページにて「ご自分のアドバイス一覧」「アドバイスに対するお礼一覧」などを作成することができます。どなたでもユーザー登録は可能です(無料)。

夫婦問題調査室

Copyright (C) 2017 miw.jp All rights reserved.