不倫、浮気、夫婦問題の相談室(現在のアドバイス数:16311件)

わたしも相談する
個人情報をご登録いただくことなく、お気軽にご相談いただけます。
>わたしも相談する

閲覧回数(2085) AD数(3)

妻の浮気・不倫 - 夫の浮気・不倫 - 離婚すべきかどうか - 離婚慰謝料 - 鬼嫁への不満

つぶやく

私の不貞で最近離婚しようと言われたが実は

あむあ(女性 30代) 2015-11-02 18:33:35

私は二年前LINEのゲームアプリで知り合った遠距離の人と一回不貞行為をしてしまいました。そして写真やLINE内容も旦那に見られています。
どうやら私に内緒で相手に慰謝料50万ももらっているみたいです。(浮気相手から連絡あり)
その後山あり谷ありでしたが離婚もせず前に進もうとしていましたが、
旦那は二年の間楽しそうにする時もあれば暗い表情の時も確かにありました。
そして最近「もうすぐ2年だね。俺はあの時離婚していればよかった、俺は浮気されたことが許せない人間だった。別れてくれ」と言ってきました。
そう言われたら仕方ないと離婚を決意しました。
しかし、最近、行動を見ていると旦那が浮気している感じがします。
(おそらく独身女性)
そして、子供は10歳8歳で転校などあるので時期をみたいのに、やたら早く離婚したいという意思に疑問を感じたりしています。子供二人は私が引き取る方法を選択してきたのは旦那です。養育費は払いたい(6万を予定しているよう)と言ってますが…完全に私が悪いから離婚してくれといってる旦那に腹が立ってきました。きっと好きな人が自分にできたから別れたくなったのでしょう。どうしたらいいのでしょう
このまま別れて女と幸せに暮らすのが悔しいです。

相談者本人としてレスを入れる場合はこちら

いくら証拠を集めたとしても

楓(女性 40代) 2015-11-03 07:31:31

最初に裏切ったのはあなたの方なので、旦那さんが、慰謝料には応じないと思います。
一度だろうと、継続だろうと裏切りには変わりないのです。
あなたが今悔しい思いをしているように、旦那さんも同じ思いをしたことを忘れてはいけませんよね。
厳しいようですが、自業自得だと思います。
旦那さんが、養育費を払うと言っているなら口約束ではなく、公正証書などを作成して、未払いがないようにしてもらうことです。
なんと言っても、一番の被害者は子供たちだということ。
子供にとっては、お父さんとお母さんが幸せであることが願いなのです。
それを、壊したこと、しっかりと反省して、今後子供たちが淋しい思いをしないように心がけてあげることです。
結局は、自分に返ってきたということなんですね。
子供たちのためにも、頑張ってください。

まずは不倫の証拠が必要です。

アリシア(女性 50代) 2015-11-03 01:24:39

証拠を入手したら、不倫相手の女性に慰謝料請求しましょう。

離婚するなら、あなたとお子さんの今後の生活設計を立てて養育費も決めて下さい。

離婚したくないなら、不貞行為はお互い様ですから離婚拒否も可能なのでは?とも思いますが、それは専門家にご相談下さい。

ご主人だけ不倫相手と幸せになるのが悔しいお気持ちはわからないではないですが、元々、最初に裏切ったのはあなたなのですから、自分のした行為が跳ね返ってきただけの事だと思い、あなたはあなたの幸せを見つけた方が良いとは思います。
再構築中にご主人もまた不倫をしたのは良くないと思いますが、ご主人の言っている通り、やはり許せなかったのでしょう。

お子様が一番の被害者ですから、父親がいなくても幸せになれる様に、どうか頑張ってくださいね。

仕返し?

中年の星(男性 40代) 2015-11-03 00:38:39

もししたいのなら、まずは、浮気の証拠をつかみましょう。
次に、旦那の彼女の連絡先を調べましょう。
そして、旦那の彼女に慰謝料請求しましょう。
旦那に内緒でもイイでしょう。

大事なのは、離婚後の生活設計です。
ここを甘く決めてしまうと、後々苦労します。
まず、養育費は子供2人で6万で十分か?
また、離婚後に旦那から養育費の減額要請が来た場合、どのように対応するのか?

養育費は現状の生活状況から算出されます。
そのことは頭にれておいてください。
別れたのをいいことに、旦那の給料が増えても当初のままの養育費であるのに、減った時だけ減額要請が来ることって多いです。
なので、所得の増減によって養育費をどう算出するか?を決めておくと後で面倒なことは起こりにくいと思います。
そのためにも、まずは、現状の旦那の所得を把握し、所得上昇分での増額や、所得減少分での減額幅をどうするかも決めておくといいかもしれません。
そして、慰謝料は、あくまで、旦那一人分の所得から計算しておくべきです。
子供の養育に関する責任は旦那であり、彼女は関係ありません。
彼女の給料まで養育費を算出するための所得としてカウントされた場合、彼女の所得が無くなったら減額要請が来る場合があるからです。
あくまで、あなたと旦那の問題であることを間違えないように。
そして、旦那が子供の親権者でない以上、旦那の彼女に責任を負わすことはできないので。

あと、養育費を払わせている以上、旦那にも親としての権利は発生します。
特にDVなどの「障害」がない限り、旦那が子供に会いたいと言ったら、会わせる義務が生じます。
そういう事も理解しておかないと、後で恨み節を嘆いてもどうしようもないので。
最低限、こういう事は弁護士などを通じて、どういう方法が一番いいかを相談しておくといいと思います。

最後に…
今回の離婚の原因は、あなたにあるのも事実です。
ただ、離婚が成立していない以上、離婚前に旦那に不貞行為があればそれも離婚理由として認定されます。
そして、子供に罪はないという事です。
あなたの子供でもありますが、旦那の子供でもあるのです。
そのことを理解して、子供にとってどういう道が一番良いのかを、夫婦できちんと話し合って、親としての義務と権利を決めて欲しいですね。

ピックアップ相談
アドバイスする
あなたが悩んだ経験をアドバイスに役立ててみませんか。

個人情報をご登録いただくことなく、アドバイスできます。
>アドバイスする

ログイン
次回から入力を省略
>パスワードを忘れた方はこちら

アドバイスをされる方でユーザー登録されますと、マイページにて「ご自分のアドバイス一覧」「アドバイスに対するお礼一覧」などを作成することができます。どなたでもユーザー登録は可能です(無料)。

夫婦問題調査室

Copyright (C) 2017 miw.jp All rights reserved.